夏の花粉症について調査

脳内の5-HT(セロトニン)神経は、自律神経を整えたり痛みの制御、あらゆる覚醒現象などを操作していて、単極性気分障害(大うつ病)に罹患している人はその作用が落ちていることが分かっているのだ。
AIDS(エイズ)とはHIVの感染によって起こるウイルス感染症であって、免疫不全へと至って些細な病原体が原因の日和見感染や悪性腫瘍等を複数発症してしまう病状そのものの事を称します。
ものを食べるという行為は、食べようと思った物をなんとなく口に運んで20回前後咀嚼して飲み込んで終わりだが、その後体は実にまめに活動し続けて食物を人体に取り込む努力を続けているのだ。
自動体外式除細動器(AED)というものは医療資格を保持しない人でも利用する事のできる医療機器で、AED本体からの音声ガイダンスの通りに動くことで、心臓が細かく震える心室細動に対しての治療の効力を患者にもたらします。
腹部の右上にある肝臓に中性脂肪(中性脂質)や食物由来コレステロールが多く溜まった脂肪肝(しぼうかん)は、動脈硬化や脳梗塞を始めとした色々な健康障害の合併症の元凶となる恐れがあるのです。


ビタミン欠乏症である脚気(かっけ)の症状は、主に手や足が何も感じない麻痺状態になったり下肢の著しい浮腫などがよく起こり、病状が進むと、最も深刻なケースでは心不全も発症する可能性があるようです。
クシャミや鼻みず、鼻づまりや目の掻痒感・ゴロゴロする異物感などの花粉症の主な症状は、アレルギーを誘引する花粉の放出された量に追従しているかのように深刻になる特性があるそうです。
環状紅斑というのは輪状、要はまるい形をした真紅色の発疹や薄皮が剥ける鱗屑(りんせつ)など、皮ふのトラブルの総合的な名前であり、その理由は余りにもいろいろです。
急に発症する急性腸炎(acute enteritis)は、大半が腹痛・吐き気・下痢を伴う位で済みますが、細菌感染による急性腸炎の場合は凄まじい腹痛・ずっと続く吐き気・繰り返す嘔吐・下痢と同時に38度台の高熱も出るのが見分けるポイントです。
AEDというものは医療資格を持っていない一般人でも取り扱うことのできる医療機器で、機器から流れる音声ガイダンスの手順に応じて動くことで、心臓の心室細動に対する絶大な治療効果をみせます。


一見すると「ストレス」は、「無くさなければいけない」「排除すべきもの」と敬遠しがちですが、実を言えば、ヒトは色々なストレスを感知するからこそ、生活することに耐えられるようになっています。
下腹の疼痛がみられる主な病気には、虫垂炎と間違うことの多い大腸憩室症、尿路の結晶が詰まったりする尿路結石症、大腸粘膜に潰瘍ができる潰瘍性大腸炎、重篤な症状を示す急性腹膜炎、子宮や卵巣の病気等がみられます。
子供の耳管の作りは、大人に比べて幅が広くて短い形であり、尚且つ水平に近いため、黴菌が潜り込みやすくなっています。子どもが急性中耳炎に罹りやすいのは、このためだと言われています。
塩分と脂肪分の摂り過ぎをやめた上で自分に合う運動を心がけ、ストレスの多すぎないような毎日を心がけることが狭心症の主因となる動脈硬化を防ぐポイントなのです。
塩分や脂肪の大量摂取をやめて自分に合う運動に努め、ストレスを蓄積しすぎない生活を意識することが狭心症の要因となる動脈硬化を予め防止するコツなのです。


この記事を書いた人

ライター4

太刀川 仁美

猫好きの猫アレルギー持ち。くしゃみと鼻水にまみれながら愛猫を溺愛している。研究職からWEB業界へ転職した変わり者。

ページの先頭へ