当サイトへようこそ!

花粉症のいろいろについて調べています。イネ、ブタクサ、スギ、ヒノキ…マスクが手放せない時期が多いですが、改善方法がないか模索しています。



胸部圧迫感を主訴とする狭心症(angina pectoris)の外科的な施術としてはほとんどの病院で「大動脈内バルーンパンピング(IABP)」と「冠動脈(かんどうみゃく)バイパス術」という2つの異なる施術が高い頻度で活用されています。
2005(平成17)年以後新たに全ての特定保健用食品のパッケージにおいて「食生活は主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを」とのフレーズの記述が義務となっている。
体脂肪量(somatic fat volume)に変化がないのに、体重が食物の摂取や排尿などによって短時間で増減する場合は、体重が増加した方は体脂肪率(body fat percentage)は低下し、体重が減った人は体脂肪率が上昇します。
耳の奥の構造は、外側から順番に「外耳(がいじ)」「中耳(middle ear)」「内耳(inner ear)」の3か所に分類できますが、中耳のところに細菌やウィルスが付着して炎症になったり、体液が溜まる病気を中耳炎と言うのです。
鍼灸用の針を痛みの発生源に刺す、という物体的な程よい幾多の刺激は、神経細胞を目覚めさせ、神経インパルスという通称のいわば電気信号伝達を引き起こすと言われているのです。


最新情報

花粉症ならないために

アレルギー
アレルギー

学校など団体行動をするに当たって、花粉症の為に他のみんなと同時にめいっぱい活動できないのは、子どもにとっても腹の立つことです...

4月 下旬 花粉について調査

猫5
花粉

スギの木の花粉が飛散する時に、小さなお子さんが発熱は確認できないのに頻繁にくしゃみしたりサラサラした鼻水が止まない症状に当てはまったら...

夏の花粉症について調査

夏の花粉症
花粉症

脳内の5-HT(セロトニン)神経は、自律神経を整えたり痛みの制御、あらゆる覚醒現象などを操作していて、単極性気分障害(大うつ病)に罹患している人は...

 

「体脂肪率(body fat percentage)」というのは、人の体の中の脂肪が占有している%を指し、「体脂肪率(body fat percentage、%)=体脂肪量÷体重×100」という数式によって弾きだせます。
ブラッシングなどで、要介護者が猫のことを可愛いと感じることによって「愛情のホルモン」ともいわれるオキトキシンが多く分泌されて、ストレスの緩和や心の癒しにつながるのです。
食中毒を起こすことで知られるブドウ球菌(英:staphylococcus)は紫色に染色されるグラム陽性球菌であり、毒素が強大な黄色ブドウ球菌(オウショクブドウキュウキン、staphylococcus aureus)と毒の強くないコアグラーゼ陰性ブドウ球菌(coagulase-negative staphylococci、CNS)の2種になっています。
物を食べる時は、食べ物をなんとなく口に入れたら幾度か噛んで嚥下して終わりだが、その後身体は本当によく働いて異物を身体に取り込む努力を続けているのだ。
体脂肪量にさして変動がなく、体重が食物・飲料の摂取や排尿等により一時的に増減するケースでは、体重が増加したら体脂肪率(body fat percentage、percent of body fat)は下がり、体重が減少した人は体脂肪率が上がることがわかっています。


体重過多に陥っている肥満というのは無論食生活の習慣や栄養バランス、運動不足が因子になっていますが、同量の食事であったとしても、大慌てで食べ終わる早食いをし続けたならば体重過多に陥っている肥満(obesity)を招く結果になります。
うつ病は脳の中の神経伝達物質であるセロトニンが不足することにより、不眠、強い憂うつ感、倦怠感、疲労感、食欲の低下、強い焦燥感、顕著な意欲の低下、希死念慮、そして重症化すると自殺企図等の深刻な症状が心身に現れるのです。
生活習慣が主因の2型に対し、1型糖尿病という病気は、膵臓(すいぞう)に存在する血糖値に関与しているβ細胞が何らかの理由で壊れてしまうことが原因で、結果的に膵臓からほぼインスリンが出なくなり発病するというタイプの糖尿病です。
虚血性心疾患の心筋梗塞というものは心臓の周りにある冠動脈の動脈硬化により血管内が狭まってしまって、血流が止まり、栄養や酸素が心筋まで届かず、筋肉細胞が壊滅状態になる大変深刻な病気です。
万が一婦人科の検査で事実上女性ホルモンの量が基準値を下回り早発閉経(early menopause)と分かった場合、不足分の女性ホルモンを補填する医術などで改善できます。


ページの先頭へ