5月 花粉症について調査

パソコンの青い光を低減する効果のあるレンズの付いた専用眼鏡が殊更人気を集めている訳は、疲れ目の予防策に多くの人々が苦心しているからでしょう。
子どもの耳管の特性は、大人のそれと比較すると太くて短めの形で、またほぼ水平になっているため、様々な菌が入り込みやすくなっています。大人よりも子供の方が急性中耳炎に罹りやすいのは、このためだと言われています。
耳鳴りには性質の異なる2種類が存在し、当事者にしか聞こえないという部類の「自覚的耳鳴り」と、血液の流れなどのように当事者以外の人にも高品質なマイクロホンなどを利用してみると感じられるタイプの「他覚的耳鳴り」とがあり、処置の仕方が変わります。
もしも検査で現時点での女性ホルモンの量が基準値を下回っておりPOFと分かった場合、足りていない女性ホルモンを足す処置などで緩和が期待できます。
ばい菌やウィルスなど病気を発生させる微生物(病原体)が呼吸とともに肺に侵入し感染した結果、左右どちらかの肺が炎症反応を見せていることを「肺炎」と称しています。


「肝臓の機能の低下」については、血液検査項目のAST(GOT)やALT(GPT)、γ-グルタミルトランスペプチダーゼなど3つの値で判断できますが、ここ数年の間に肝機能が落ちている日本人の数が徐々に増加傾向にあるとされています。
ハーバード大学医学部の研究結果によれば、通常のコーヒーと比較して1日2カップ以上はノンカフェインのコーヒーを飲めば、直腸ガン発生率を5割も減らせたのだ。
肥満の状態というのは当然栄養バランスや食生活の質、運動不足などが原因ですが、内容量は変わらないごはんだったとしても、かきこむように食べ終わる早食いを日常化することにより肥満(obesity)の状態を招く可能性が高まります。
上が140以上、下が90以上の高血圧になってしまうと、全身の血管に大きなダメージが与えられ、身体中至る所のいろんな血管に障害が起こって、合併症を招く蓋然性が拡大するのです。
四六時中ゴロンと横向きのままでTVを視聴していたり、デスクの上で頬杖をついたり、ヒールの高い靴等をよく履いたりというようなことは体の均衡が悪くなる主因になります。


強い痛みを伴うヘルニアとは正式には「椎間板ヘルニア」と呼ばれ、背骨と背骨の間に存在してクッションのような役目をしている椎間板(ついかんばん)という柔らかい線維軟骨が飛び出した状態を称しているのです。
めまいは出ないのに、長時間続く耳鳴りと低音域の難聴を何回も繰り返すタイプの事を区別して「蝸牛型メヌエル病(Cochlear Meniere's Disease)」ということも多いそうです。
陰金田虫(いんきんたむし)は20~30代の男の人患者が多く、ほとんどの場合は股間の周囲だけに広がり、体を動かしたり、風呂上りのように体が温まった時に強い痒みを招きます。
紫外線を浴びると生成されるV.D.は、Caが体に吸収されるのをサポートする作用が知られており、血中の濃度を操り、筋繊維の働きを調整したり、骨を生成してくれます。
インフルエンザ(流行性感冒)に適応する予防法や治療方法など、このような原則的な対処策というものは、季節性インフルエンザでも新たに発見された新型インフルエンザでもほぼ変わらないのです。


この記事を書いた人

ライター6

野上 航一郎

フリーライター。サプリメント大好きで色々試したり調査するのが趣味な健康オタク。猫より犬派。最近の趣味はキャンプで野山にいくこと。

ページの先頭へ