5月 6月 花粉について調査

食中毒の原因にもなるブドウ球菌(ブドウキュウキン、staphylococcus)は紫色に染色されるグラム陽性球菌であり、毒素の極めてきつい黄色ブドウ球菌(英:staphylococcus aureus)と毒が強くはないコアグラーゼ陰性ブドウ球菌(CNS)の2種類が挙げられます。
アメリカやヨーロッパ諸国では、新しく開発された薬の特許が切れた4週間後には、製薬市場の8割がジェネリック医薬品(後発医薬品)に変更される飲み薬もあるほど、後発医薬品(こうはついやくひん)は地球上に採用されているのです。
チェルノブイリ原子力発電所の事故の被害者の追跡調査の結果からは、体の大きな大人よりも未成年のほうが風に流されてきた放射能の有害なダメージをより受容しやすくなっていることを痛感します。
エイズとはHIV(ヒト免疫不全ウイルス)の感染が原因となって生じるウイルス感染症の病名であって、免疫不全を起こして些細な細菌などが原因の日和見感染やガン等を発症する症候群のことを指しています。
汗疱(汗疱状湿疹)は主に手のひらや足裏、または指の隙間などにブツブツの水疱が現れる症状で、世間一般ではあせもと言い、足の裏に出現すると足水虫と勘違いされる場合もままあります。


食事という行動は、食べようと思った物を気軽に口へ入れたら何度か噛んで嚥下して終わりだが、その後体は実に健気に活動し食物を体に取り込むよう努力しているのだ。
食事中は、食べ物を気軽に口に入れたら20回前後噛んで嚥下するだけだが、その後体は実にまめに機能して異物を体に取り入れるよう励んでいる。
アルコールを分解するという特徴のあるナイアシンは、ゆううつな宿酔に効く成分です。宿酔の大元とされるエタナール(アセトアルデヒド)という物質のクラッキングに関わっているのです。
酒類に含まれるアルコールをクラッキングする働きのあるナイアシンは、苦しい宿酔に効果的です。苦しい宿酔の要因とされる酢酸アルデヒド(アセトアルデヒド)という物質の無毒化に力を発揮しているのです。
世間では水虫イコール足、特に足の裏や指の間に発症する皮膚病だと思われていますが、白癬菌にかかる場所は足だけということはなく、全身どこにでも感染してしまうという可能性があるので注意してください。


緊張型頭痛というものは仕事や勉強などでの肩こり、首筋の凝り、張りから起こる最も多いタイプの慢性頭痛で、「頭をギューっと締め付けられるような強烈な痛み」「ドーンと重苦しいような痛さ」と言い表されています。
20代、30代で更年期になったとしたら、医学用語で表現すると「早発閉経(そうはつへいけい)」という疾患のことを指します(日本では40歳以下の女の人が閉経してしまう症状を「早発閉経(そうはつへいけい)」と呼ぶのです)。
植物栄養素とも言われるフィトケミカルの一つであるイソチオシアネート類のスルフォラファンという有機硫黄化合物が、肝臓が分泌する解毒酵素の円滑な生産活動を促しているのではないかという事が明らかになってきました。
耳鳴りは分類することができて、本人だけに感じられると言われる「自覚的耳鳴り」と、血流の音のように当事者以外の人にも性能の良いマイクロホンを使用したりすると感じることができるような「他覚的耳鳴り」とがあり、治療の方法が変わります。
くも膜下出血とはほとんどが「脳動脈瘤」と言われる脳の血管にできる不要な瘤(コブ)が破れてしまうことが原因となって起こる深刻な脳の病気として認識されるようになりました。


この記事を書いた人

ライター4

太刀川 仁美

猫好きの猫アレルギー持ち。くしゃみと鼻水にまみれながら愛猫を溺愛している。研究職からWEB業界へ転職した変わり者。

ページの先頭へ