3月 花粉について調査

ヘルニアというものは正しくは「椎間板ヘルニア」と呼ばれており、背骨の間で緩衝材の役割をする椎間板(ついかんばん)という柔らかい円形の組織が突き出た症状を表しているのです。
結核への対策は、1951年施行の「結核予防法」に沿う形でなされてきましたが、56年後の平成19年からは数多くある他の感染症と同じように「感染症予防法」という法律に基づいて行われることが決まりました。
ミュージックライブの場内やディスコなどに置かれている特別仕様の大型スピーカーの真正面で爆音を浴びて難聴になってしまうことを「急性音響性難聴」と称しています。
学校や幼稚園等の集団行動において、花粉症の症状が主因でクラスメイトと同時に外で思いっ切り走り回ることができないのは、患者である子どもにとっても悲しい事でしょう。
食中毒の原因にもなるブドウ球菌(葡萄球菌、staphylococcus)は紫色に染色されるグラム陽性球菌で、毒が極めて強い黄色ブドウ球菌(staphylococcus aureus)と毒素が強くないコアグラーゼ陰性ブドウ球菌(coagulase-negative staphylococci、CNS)になります。


眩暈がなく、不愉快な耳鳴りと難聴のみを幾度も発症するタイプの事を区別して「蝸牛(かぎゅう)型メニエール氏病」と診断するような事例もあるようです。
緊張性頭痛とはデスクワークなどでの肩凝り、首筋のこりから来る肩凝り頭痛で、「頭を力いっぱい締め付けられるような強烈な痛さ」「重いような耐え難い頭痛と表現されています。
ハーバード大学医学部の研究結果によれば、通常のコーヒーと比較して1日2カップ以上のノンカフェインコーヒーを飲めば、直腸ガン発生率を5割以上も減らせたのだ。
クシャミに鼻みず、鼻づまりに目のかゆみ・ゴロゴロするような異物感などの花粉症の嫌な症状は、アレルギーの原因である花粉の飛び散る量に沿って深刻になってしまう傾向があると知られています。
基礎代謝というのは人間が横たわっていても必要なエネルギー量のことであり、大半を全身の様々な筋肉・内臓の中で一番大きな肝臓・頭部の脳の3種類が使っているということはあまり知られていません。


チアミン不足が原因の脚気(かっけ)の症状は、主に両手両足が何も感じなくなったり脚の浮腫みなどが一般的で、症状が進んでしまうと、最悪のケースでは呼吸困難に至る心不全も発症することがあるそうです。
胃食道逆流症の一つである逆流性食道炎は、食事内容が欧米化したことに加えて煙草・アルコールを毎晩飲む事・肥満といった生活習慣の質の低下、ストレスなどに縁って、殊更日本人に多いという病気だといえます。
AIDSはヒト免疫不全ウイルス(human immunodeficiency virus)の感染が原因となって罹患するウイルス感染症のことで、免疫不全を招いて些細な病原体による日和見感染や悪性新生物等を併発してしまう症候群そのものの事を称しているのです。
吐血と喀血、どちらも血を吐くことに変わりはありませんが、喀血とは喉から肺に続いている気道(きどう)からの出血であり、吐血の方は十二指腸よりも上部にある消化管から血が出る状態を指しています。
2005年(H17)年2月以後新たに全てのトクホの入れ物に「食生活は主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを」との注意を促すキャッチコピーの明記が食品メーカーに義務付けられている。


この記事を書いた人

ライター6

野上 航一郎

フリーライター。サプリメント大好きで色々試したり調査するのが趣味な健康オタク。猫より犬派。最近の趣味はキャンプで野山にいくこと。

ページの先頭へ